高度No.1:最高高度もSR-71、高高度偵察機U-2、最強の戦闘機が続く

くらべてみよう:最高高度No.1のジェット機は? 比べてみよう
出典:USAF(米国空軍)US NAVY(米国海軍)のWebサイトからの画像(加工しています)

ここでは、このブログで紹介している軍用機の最高高度を比較します。

以下の7機を選んでいます。

このブログで紹介している軍用機の最高速度については、以下の記事をご参照ください。

比較した対象機の選定理由と紹介

比較対象機数はあまり多くても分かりにくいのですが、以下の7機を選んでいます。

なお、

  • F-22ラプターは、スペック不明なのですが、F-15Eストライクイーグル同等以上と考えています。
  • B-2スピリットとMQ-9リーパーは、最高高度では同レベルです。
  • F-16ファイティング・ファルコンは、比較対象として加えています。

高度も世界No.1のジェット機:SR-71ブラックバード

すでに退役していますが、今でも世界最速なうえに、最高高度もSR-71ブラックバードです。

  • SR-71は偵察機です。
  • 燃料はSR-71専用燃料を使用し、エンジンは先端部分のスパイクコーンが、衝撃波対策のため前後方向に移動します。
SR-71ブラックバード

Blackbird arrives at Beale A SR-71 Blackbird soars above northern California. The Blackbird arrived at Beale Air Force Base, Calif, Jan. 7, 1966. (Courtesy photo)

図1 SR-71ブラックバード

出典:BEALE AFB(米国空軍)のWebサイト<Home > News > Photos>からの画像

高高度偵察機:U-2ドラゴンレディ

U-2ドラゴンレディは、グライダーの様な機体形状を持つ高高度偵察機です。

  • 高高度での偵察・監視に特化した航空機です。
  • 世界一操縦の難しい航空機ともいわれています。
U-2ドラゴンレディ

U-2 Dragon Lady A U- 2 Dragon Lady approaches an altitude near 70,000 ft. above California, Mar. 23, 2016. The pilot must wear a full-pressure suit similar to NASA astronaut suits. (U.S. Air Force photo/Staff Sgt. Robert M. Trujillo)

図2 U-2ドラゴンレディ

出典:BEALE AFB(米国空軍)のWebサイト<Home > News > Photos>からの画像

超音速巡航:F-22ラプター

F-22ラプターはF-117ナイトホークやF-35AライトニングIIと同様、レーダーや赤外線探知装置などからの隠密性が極めて高いステルス戦闘機です。

さらに、スラスト・ベクトル・ノズルを備え、機動性にも優れています。

  • 高いステルス性
  • アフターバーナーなしでのスーパークルーズ(超音速巡航)
  • STOL(短距離離着陸)が可能

スペックは公開されていませんが、F-15Eストライクイーグルと同等以上と考えています。

F-22ラプター

Tampa Bay AirFest 2016 An F-22 Raptor from Tyndall Air Force Base, Fla., prepares to land at MacDill AFB, Fla., March 18, 2016, for AirFest 2016. The F-22 was set up as a static display for visitors to get a close-up look at the world’s best air dominance fighter. (U.S. Air Force photo/Airman 1st Class Cody R. Miller)

図3 F-22ラプター

出典:USAF(米国空軍)のWebサイト<Home > News > Photos>からの画像

最強のマルチロール戦闘機:F-15Eストライクイーグル

F-15Eストライク・イーグルは、空対空と空対地両方のミッションで運用できるデュアル・ロール・ファイター(マルチロール機)として設計されています。

  • 昼夜間、天候に左右されない戦闘能力を備えています。
  • これまでのF-15は主として空対空戦闘の役割でしたが、F-15Eストライク・イーグルは、空対空と空対地両方のミッションで運用できるデュアル・ロール・ファイターとして設計されています。
F-15Eストライク・イーグル

An F-15E Strike Eagle departs after receiving fuel from a KC-135 Stratotanker, over the northeastern United States, Aug. 24, 2022. The F-15E is a dual-role fighter designed to perform air-to-air and air-to-ground missions with an array of avionics and electronics systems that give it the capability to fight at low altitude, day or night and in all weather. (U.S. Air Force photo by Senior Airman Hiram Martinez)

図4 F-15Eストライク・イーグル

出典:USAF(米国空軍)のWebサイト<Home > News > Photos>からの画像

マルチロール無人機:MQ-7リーパー

MQ-9リーパー(Reaper)は、米国空軍のマルチロール(多用途)対応の遠隔操縦型無人機です。

  • 主として情報収集に使われますが、広範囲のセンサーと通信設備、精密誘導兵器を搭載して長時間の行動(飛行)ができるため、時間的な制約の多い目標に対する偵察や攻撃ができます。
MQ-9リーパー

An MQ-9 Reaper, armed with GBU-12 Paveway II laser guided munitions and AGM-114 Hellfire missiles, piloted by Col. Lex Turner flies a combat mission over southern Afghanistan. (U.S. Air Force Photo / Lt. Col. Leslie Pratt)

図5 MQ-9リーパー

出典:USAF(米国空軍)のWebサイト<Home > News > Photos>からの画像

無尾翼のステルス・ボンバー:B-2スピリット

B-2スピリットは、無尾翼でステルスの戦略爆撃機です。

  • 米国空軍の保有する通常弾と核弾頭の両方を運搬できるマルチロール爆撃機です。
B-2スピリット

B-2 radar modernization program contract awarded Air Force officials have awarded a contract to Northrop Grumman Corporation to provide advanced state-of-the-art radar components as part of a radar modernization program for the for the B-2 Spirit bomber. (U.S. Air Force photo/Staff Sgt. Bennie J. Davis III)

図6 B-2スピリット

出典:USAF(米国空軍)のWebサイト<Home > News > Photos>からの画像

戦闘機のベストセラー:F-16ファイティング・ファルコン

F-16ファイティング・ファルコンは、空対空と空対地の任務を遂行できるマルチロール戦闘機です。

  • F-15は保守的な設計でしたが、F-16は先進的な最新技術(フライ・バイ・ワイヤなど)を取り込み設計されています。
  • エンジン1基の小型の機体であり、機動性に優れています。
  • コストパフォーマンスに優れています。
F-16ファイティング・ファルコン

A U.S. Air Force F-16 Fighting Falcon flies over Afghanistan, March 17, 2020. The F-16 Fighting Falcon is a compact, multi-role fighter aircraft that delivers war- winning airpower to the U.S. Central Command area of responsibility. (U.S. Air Force photo by Tech. Sgt. Matthew Lotz)

図7 F-16ファイティング・ファルコン

出典:USAF(米国空軍)のWebサイト<Home > News > Photos>からの画像

主要諸元で比べる

以下の7機の主な諸元を表(数値)で比較します。

最高高度は、以下の通りです。

1位:SR-71(25,908m)

2位:U-2(21,000m)

3位:F-22(不明)、F-15E(18,288m)

4位:MQ-9(15,240m)、B-2(15,240m)

5位:F-16(15,000m)

  • 1位は、世界最速に加え最高高度もSR-71ブラックバード(偵察機)
  • 2位は、高高度偵察機U-2ドラゴンレディ
  • 3位は、最強の戦闘機、F-22ラプターとF-15Eストライクイーグル
  • 4位は、無人機のMQ-9リーパーと無尾翼のステルス・ボンバーB-2スピリット
  • 5位は、F-16ファイティング・ファルコン

下表の諸元からは、以下のことが分かります。

  • SR-71ブラックバードは、他の4機に比べかなり大きい(全長で約1.5倍)
  • 偵察機であるSR-71とU-2は、戦闘機と比べても段違いの高高度飛行が可能
  • F-22ラプターの最高高度は不明ですが、F-15E同等以上と推測
  • ステルス・ボンバーのB-2は、MQ-9やF-16よりは高高度を飛行可能
  • マルチロール無人機MQ-9、F-16と同程度の高度を飛行可能
SR-71 U-2 F-22 F-15E MQ-9 B-2 F-16
全長 32.73 m 19.2 m 18.9 m 19.44 m 11 m 20.9 m 14.8 m
全幅 16.94 m 32 m 13.56 m 13 m 20.1 m 52.12 m 9.8 m
全高 5.63 m 4.8 m 5.08 m 5.6 m 3.8 m 5.1 m 4.8 m
最高高度 25,908 m 21,000 m以上 18,288 m 15,240 m 15,240 m以上 15,000 m以上
エンジン推力 14,742 kg

28,544 kg(2基)

7,700 kg 15,876 kg

31,752 kg(2基)

13,154 kg

26,308 kg(2基)

662 kW 7,847 kg以上

31,388 kg以上(4基)

12,246 kg

その他の諸元については、以下をご参照ください。

最高高度を図示してみる

数字だけでは分かりにくいので、以下の7機の最高高度を図にしました。

図にすると、以下のことが分かりやすくなります。

  • SR-71ブラックバードは、ダントツの世界No.1
  • U-2ドラゴンレディ、高高度偵察機らしく堂々の2位
  • F-22ラプターは不明ながら、最強の戦闘きらしくF-15Eストライクイーグルが3位
  • マルチロール無人機のMQ-9リーパーとステルス・ボンバーB-2が同程度なのは意外

なお、SR-71ブラックバードは、偵察任務において、戦闘機だけでなくミサイルさえも届かない速度・高度を飛行する偵察機として設計されています。

最高高度(m)比較

最高高度(m)比較

図6 最高高度(m)比較

F-22ラプターの高高度監視気球にミサイル発射のニュースから

2023年2月4日、F-22ラプターが高高度監視気球を1発のAIM-9Xサイドワインダーで撃墜したことが発表されました。

  • F-22ラプターは、高度17,618mでAIM-9Xサイドワインダーを発射
  • 高高度監視気球は、18,288~19,812mの高高度を飛行

このことから、少なくともこの任務については、F-22ラプターの方が、F-15Eストライクイーグルよりも適していたと考えられます。

参考までに、旅客機などの飛行高度は、9,144~12,192mです。

以下は、Joint Base Langley-Eustis(米国空軍)のニュース記事です。

まとめ

このブログで紹介している軍用機の最高高度を比較します。

最高度の軍用機として、SR-71ブラックバードU-2ドラゴンレディF-22ラプターF-15EストライクイーグルMQ-9リーパーB-2スピリットF-16ファイティング・ファルコンの7機を選び、以下の項目で説明しました。

  • 比較した対象機の選定理由と紹介
    • 高度も世界No.1のジェット機:SR-71ブラックバード
    • 高高度偵察機:U-2ドラゴンレディー
    • 超音速巡航:F-22ラプター
    • 最強のマルチロール戦闘機:F-15Eストライクイーグル
    • マルチロール無人機:MQ-7リーパー
    • 無尾翼のステルス・ボンバー:B-2スピリット
    • 戦闘機のベストセラー:F-16ファイティング・ファルコン
  • 主要諸元で比べる
  • 最高高度を図示してみる
    • F-22ラプターの高高度監視気球にミサイル発射のニュースから
タイトルとURLをコピーしました