無人機:AIなど新しい技術を適用するのが速い

無人機:AIなど新しい技術を適用するのが速い 無人機

無人機も偵察専用機からはじまり、現在はマルチロール機が主流となっています。

上図の写真は、MQ-9リーパーです。

出典:USAF(米国空軍)のWebサイト<Home > News > Photos>からの画像

また、AIの理由や有人戦闘機からのコントロールなど、最新技術の開発や応用のスピードも速い分野です。

偵察型からマルチロールに改称されたMQ-1プレダター

MQ-1プレダターは、偵察専用機からマルチロールに改称された中高度無人機です。

MQ-1プレデター(Predator):偵察型RQ-1から改称された中高度無人機
MQ-1プレデター(Predator)は、マルチロール(多用途)対応の中高度無人機です。当初は偵察型のRQ-1でしたが、ヘルファイア空対地ミサイルを搭載してMQ-1に改称されました。主に米国空軍のWebサイトの情報からMQ-1プレデター(Predator)について説明します。

マルチロールの無人機MQ-9リーパー

MQ-9リーパーは、マルチロール対応の無人機です。

MQ-9リーパー(Reaper):マルチロール(多用途)の遠隔操縦型無人機
MQ-9リーパー(Reaper)は、米国空軍のマルチロール(多用途)対応の遠隔操縦型無人機です。主に米国空軍のWebサイトの情報からMQ-9リーパー(Reaper)について説明します。

高高度偵察対応無人偵察機RQ-4グローバルホーク

RQ-4グローバルホークは、航空自衛隊も導入している高高度無人偵察機です。

RQ-4グローバルホーク(Global Hawk):高高度対応無人偵察機
RQ-4グローバルホーク(Global Hawk)は、遠隔操縦型の高高度無人偵察機です。航空自衛隊にも導入されています。主に米国空軍のWebサイトの情報からRQ-4グローバルホークについて説明します。

 

無人機

MQ-1プレデター(Predator):偵察型RQ-1から改称された中高度無人機

MQ-1プレデター(Predator)は、マルチロール(多用途)対応の中高度無人機です。当初は偵察型のRQ-1でしたが、ヘルファイア空対地ミサイルを搭載してMQ-1に改称されました。主に米国空軍のWebサイトの情報からMQ-1プレデター(Predator)について説明します。
無人機

MQ-9リーパー(Reaper):マルチロール(多用途)の遠隔操縦型無人機

MQ-9リーパー(Reaper)は、米国空軍のマルチロール(多用途)対応の遠隔操縦型無人機です。主に米国空軍のWebサイトの情報からMQ-9リーパー(Reaper)について説明します。
無人機

RQ-4グローバルホーク(Global Hawk):高高度対応無人偵察機

RQ-4グローバルホーク(Global Hawk)は、遠隔操縦型の高高度無人偵察機です。航空自衛隊にも導入されています。主に米国空軍のWebサイトの情報からRQ-4グローバルホークについて説明します。
シェアする
はかせをフォローする
タイトルとURLをコピーしました